Hyper-G CM デジタルパノラマ・セファロX線撮影装置

Hyper・G CM デジタルパノラマ・セファロX線撮影装置

高速デジタル撮影。セファロ側面撮影2.9秒、パノラマ撮影7秒。

Hyper-G CMはインテリジェント化する歯科診断に幅広くお応えするため、パノラマとセファロに備わる2つのセンサーを搭載した最新鋭のデジタルパノラマ・セファロX線撮影装置です。

  • セファロ側面 4秒(通常) ※画像は全てファントム画像です。

    セファロ側面 4秒(通常)
    ※画像は全てファントム画像です。

  • セファロ側面2.9秒(短時間)

    セファロ側面2.9秒(短時間)

  • パノラマ7秒(短時間)

    パノラマ7秒(短時間)

特長

2つのCMOSセンサー搭載。

2つのCMOSセンサー搭載

パノラマ撮影専用センサー・セファロ撮影専用センサー、2つの新型センサーを1台の装置に搭載。
センサーを着脱せずに撮影モードの切り替えができ、撮影をスムーズにサポートします。

  • セファロ側面撮影

    側面撮影では、2.9秒で撮影可能な短時間撮影モードと4秒で撮影可能な通常撮影モードがあります。

  • 位置付け容易な可変ミラー

    患者さんとオペレーターがポジショニング状態を見ることができ、正確ですばやいポジショニングが行えます。

  • 撮影条件設定はワンタッチ

    撮影条件の設定は、モニター上に表示される撮影モードと患者さんサイズを選択するだけで行えます。

  • 上下移動の電動化

    シンプルで最適なポジショニングを約束します。

  • 患者さんに優しい位置付け

    明るく見やすい正中、眼耳平面、前歯の3ビームにより位置が連動して動きます。
    位置付けから撮影までスムーズに操作することができオペレーターと患者さんの負担を軽減します。

  • 幅広い撮影条件

    管電圧60kV~90kV(1kVステップ)と管電流2mA~12mA(2mAステップ)の組み合わせにより、最適な撮影条件を提供します。

  • 位置付けビームの電動化

    ワンタッチ操作で移動するビームは最適なポジショニングを提供します。

  • マイクロ焦点寸法の使用

    焦点寸法0.5mmによりシャープでクリアなデジタルX線画像を提供します。

  • 販売名:パノラマX線撮影装置 Hyper-Xシリーズ
    医療機器認証番号:21600BZZ00148000 管理医療機器・特定保守管理医療機器
  • 製造販売元:朝日レントゲン工業株式会社 京都市南区久世築山町376番地の3